topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀白浜の双子パンダにご対面! 4月某日 - 2015.04.26 Sun

 どうも、ぎんです。久しぶりにマネージャーのお供旅! ではなく、忍びでついてきた
IMG_3793_convert_20150426161726.jpg
ここは、南紀白浜の白良浜。あ〜〜懐かしや〜〜〜IMG_3816_convert_20150426161810.jpg
 あっ、ぼ〜〜としてたら、マネージャーを見失ったでござるよ。はじめまして、鳩のものたち。ぎんと申しやす、  うちのマネージャー見なかったでやんすか?  え? はい、丸い人です 、IMG_3803_convert_20150426161748.jpg
  
どんな人かっていうと〜〜う〜〜んと、形は丸。
双子ぱんだの名付け親になって、ここ最近ヘラヘラしてて、白浜に着くや否やパンダみたいに転んだ人です。
あっ、見ましたか?!  転んでましたか・・・
これ、アドベンチャーワールドからの招待状。 
名付け親証_convert_20150426161603

 おいらには内緒にしてたんでやんすから、〜〜> <
だから罰があたったんでやんすよ! 

ほ〜〜ら、見つけた! 足湯かい!! IMG_3819_convert_20150426161853.jpg 

マネージャーがパンダと対面中、おいらは、園内散策したでやんす〜〜
 なんて べっぴんさんなんだろかぁ♡   IMG_3921_convert_20150426162041.jpg
 カメに遭遇した 彼には勝てそうな気がする  IMG_3930_convert_20150426162106.jpg
 ペンギンにお触りするマネージャー IMG_3856_convert_20150426161910.jpg
 
 双子のお父さん「永明」 外でアンニュイIMG_3898_convert_20150426162024.jpg
                            お母さん「良浜」 丸顔でマネージャーに似てるような IMG_3940_convert_20150426162124.jpg

双子赤ちゃんパンダのミルクた〜〜〜いむ! IMG_3888_convert_20150426161947.jpg

 そして、マネージャーだけが許された「プレミアムツアー」 双子と対面式!!!
IMG_3952_convert_20150426162143.jpg 熟睡してるですzzz                 「桜浜」 と 「桃浜」 キュートな名前ざんす。
おしりもキュート(=^^=)IMG_2273_convert_20150426161623.jpg

一般の人達は、外のモニターでマネージャーのアホ面を見ることができたでやんす。 おいらも見てやった。
やっぱり、動き方が怪しい〜〜ほ〜〜ら、赤ちゃんパンダが眼を覚ました!! IMG_2295_convert_20150426161644.jpg
 起こすんでない!  鳴き声を真似るな! ほら、また起きた! やめなはれ! 
 帰りは白浜空港で和歌山ラーメンとめはり寿司を食した。IMG_2298_convert_20150426161703.jpg
 
 これは、白浜で有名な「幸鮨」さんからお土産にいただいた はっさく! でもデコポンみたいでやんすよ。
あま〜〜〜い!
IMG_2302_convert_20150426170342.jpg
 おいらに内緒にして行った罰として、おいらがこれはいただくとしやす!!
スポンサーサイト

お花見・三嶋大社編 - 2014.05.26 Mon

4月上旬。 何となく・・・三嶋大社へきました。 マネージャー本人です。
今回は、例の連れはいない。なぜなら、おばけもぎんさんも買い物じょーずも有給休暇中なのです。
それもたまにはいいかな〜 
 近頃、体調も崩していたので、ぶらり旅にでたかったんです。
・・初めて三島駅下車。 歩いて、野生の勘で歩いてみました。
   無事に到着。 
         三嶋大社
三嶋大社_convert_20140524164648
桜が見所。 桜_convert_20140524164552
そして、花より団子。
三島神社の団子セット_convert_20140524164627
当然、お花を愛でながらお団子は常識なのだ。
帰りは、熱海で途中下車。
なぜなら・・・練り物を買うためである。
熱海の練り物_convert_20140524164840
これは、本当に美味でございます。
特に、タマネギの練り物は絶品!!  
とても天気もよかったし、花見日和。 
いいストレス解消になったとさ(^ ^)y

青春18きっぷの旅  沼津編 - 2014.05.24 Sat

2014年、3月下旬。 JRの青春18きっぷを利用して、大好きな電車の旅に出てみた 
     ・・・まずは沼津。
青春18とはいっても、わたくし買い物じょーずは18歳ではない。 もちろんマネージャーもいい年だ。
 いくつであっても心が青春していれば使用できるのだ。
JRさんはそれくらい大雑把・・・いや、もとい、心が広いのである。
 さて、東京駅から1時間も走ると富士山が見えてきた。車窓から_convert_20140524164705
さらに左車窓からは海が一望 相模湾_convert_20140524164818
相模湾だ。 わたくしの仲間はここには居ないが、遠い親戚くらいなら 恐らくいるであろう 
海を見ていると、もっと近くに行きたくなった・・・サメなのだから本能的に仕方があるまい。
ってな事で、沼津にて下車。
 マネージャーとその友達は天気もいいし、歩こう! と寄り道をしながら歩き出した。
まだまだ歩いて間もないというのに、「和菓子屋」に入ってしまった。
特に、地元の物産をあさる訳でもなく、ただ「巨大なイチゴ大福」に惹かれただけである。
 しかも、「白あんじゃない!」と完食してから文句を言い出す始末。 
40分くらいは歩いたであろう・・・ようやく、沼津港市場に到着。
沼津港から富士山_convert_20140524164724
沼津港市場の通り_convert_20140524164741
まずは、ここでしか食べられないお魚を! と、お寿司屋さんに入った。
金目鯛の煮付けを食べるために、お腹は三分くらいに抑えておこう・・・と言ってるけど・・・
いざ、席に着くと、「生しらすくださ〜い!」「桜エビも〜」 と注文が続く。
生しらす_convert_20140524164758
            桜エビ_convert_20140524164610
       炙り鯖_convert_20140524164913
        あじのにぎり_convert_20140524164338
 マネージャーの友達・朝ちゃんは、とても綺麗な人なのだが、気取ることなく板前さんに「アジくっださぁ〜い」
と大声で注文ができてしまう 。 親方が 「綺麗だから、これはおまけであげちゃう!」って。
いや〜〜綺麗って得をするんでございますね。。。わたくし、初めての体験でした。ご馳走様です。

沼津港市場の通り_convert_20140524164741
・・・マネージャーはお土産屋さんに入っていった。
そこで目に飛び込んできたのは、やっぱり 「金目鯛」
うちのマネージャーは死ぬ前に食べたいもので 「金目の煮付」に決定したばかりである。
何と競ってたかと言うと、「ぶりかま」である。  なかなか渋い奴だ・・・
金目の干物_convert_20140524164531
 とりあえず、金目鯛の干物
それと、店員のお兄さんのプッシュに負けて、 アジの干物もお土産にゲット!アジの干物_convert_20140524164410

どういうことだろう・・・お腹がすかない。 
「金目鯛の煮付あります!」という店の前の看板が目に入る。 しかし、お腹がすかない・・・
お寿司を控えめに食べたつもりだったが、予想外に腹に溜まったようだ。  何という計算ミス(> <)
 今回は、諦めてやろう・・・
沼津駅までの帰り道。  
 パン屋入り口_convert_20140524164510
マネージャーのお友達・朝ちゃんが 「あんぱん だって」 とスタスタ入って行くではないか!
 おばあちゃんに勧められ、買ってしまった。食べてしまった。 あんぱん・・・あんぱん_convert_20140524164430
朝ちゃんは、拘って作ったあんぱんの話を興味深そうに聞いていた。
理解しているのだろうか・・・怪しい。
そして、マネージャーと朝ちゃんは 「もしも、パン屋さんを始めたら・・・」と会話で盛り上がる始末。
帰りの電車はしゃべり疲れて熟睡 zzz
楽しい旅のお供でした(-^^-) 

あやめ祭りにて - 2013.07.30 Tue

6月終わり、ここは佐原ナウ。
朝早くから「あやめ祭り」に出掛けた。いや、それはついでである。
IMG_3124_convert_20130730151644.jpg
マネージャーたちは「うなぎ」が主であることをわたしは知っている。
田舎道を走る、田んぼばかりが目に入る。祭りとは言っても、特に盛り上がってもいなかった。
最終日だったからだろう。あやめも8割が枯れているではないですか。あ〜〜ぁIMG_3129_convert_20130730151703.jpgIMG_3167_convert_20130730151816.jpg
でも、蓮の花が見事でありました。 これには見惚れました。IMG_3138_convert_20130730151718.jpg
IMG_3139_convert_20130730151732.jpg
ちょっと歩くと、蜘蛛の巣につかまってしまう。何だろう〜とても悲しくなってしまいます。
そんな気分でとぼとぼ歩いていたら、もっと悲しいモノに出会ってしまいました。
IMG_3150_convert_20130730151747.jpg
  きみたち、ずっとここにいるのかい? 楽しんでいるのかい? 一緒に来る? 
わたくしのセンチな気分は無視し、マネージャーたちは、そそくさと佐原の街へ移動しよう!
と言い出した。IMG_3097_convert_20130730151628.jpg
はいはい、お目当ての「山田屋」へ参りましょう。
IMG_1051_convert_20130730151601.jpg
ほほほ! 笑いが出るほど旨かった! 柔らかく、香ばしく、とても満足いたしました。
今まで食べた中で、一番旨い! ただ・・・混んでいることもあって、相席だったり、寛げるかといったら・・
ちょっと難かと思われ・・・いたしかたない。

ぱんだの家にご招待?! - 2013.02.21 Thu

1月21日、南紀白浜アドベンチャーワールドにきた。あっこんにちは、おばけさんです。
「ぱんだの名付け親」としてご招待だって〜!エッヘン!! と嬉しそうなマル(マネージャー)とサル(マネージャーの相方)。
おもしろそうだったから、おばけさん、着いてった。
案の定、面白い事がすぐに起こったよ。 それは、招待状をスタッフに渡した時のこと・・・
名付け親認定を受けたのはサル。だからサルだけがVIPルームへ誘導されたわけ。
つまり、子パンダに会える!と思ってたマルは、名付け親ではない。と言う事で、子パンダの特別室に入る事はできない・・・名付け親はサルだもんね。マル、諦めなよ〜おばけさんが一緒に居てあげるからさ〜泣くなよぉ
 ガラス越しに見ることはできるんだし、いいじゃん! 
「ごめんね、俺の代わりにマルをってお願いしたんだけど、決まりだっていうからさ」と気の毒そうな声をかけてはいるが、笑みがこぼれてるよ・・サル。
  お主、うれしかろう〜(- -)
 「いくら払えばいいの?」と言ってはいけない言葉が(> <) マル〜諦めわるいよぉ
「今まではご対面イベントやってたじゃん!・・・ブツブツ」
「そういうイベント事態を辞めたんだって」サル。
落胆したマルの背中。可愛そうというか、滑稽だぁ〜まるでパンダの背中を見ているみたい(-^^-) 
言ったら怒られるんだろうな〜  
サルが「あっでもほら!バースディチケットもらったよ」とマルに渡した。
 だって、招待券(入場券4名まで)もってるのに? 
招待券は無駄だったね・・・無言でbagにバッジを付けるマル。  
             あっ、それはつけるんだ・・(-_-;)
 でも、マルが何かを企んでいるのがわかった。開場と同時にあのマルが走った!
「ぱんだバッグヤードツアー」と「イルカフレンドシップ」の受付に走ったのだ。どちらも人数限定なので、必死なんだな〜。え?バッグヤードが¥2,000 でイルカが¥1,500? 二人で合計¥7,000 すごっ!
マルが言った「サルも行くの? 子パンダ部屋へ招待されてるくせに? これにも行くの?」
ちょっと・・・マル、ちっぽけだなぁ〜〜 

 あっ、優浜の体重測定がはじまるよ〜〜マル〜もう諦めようよぉぱんだ体重測定_convert_20130221182924 もうすぐ 10kg. 何をやっても許されるってわかってんだろうなぁ〜〜いいなぁ〜IMG_2911_convert_20130221182501.jpg
 あ〜お母さんパンダ(良浜)もきた〜IMG_2968_convert_20130221182528.jpg

うわぁ〜〜〜!ぱんだだらけ〜〜こんにちは、おばけさんです。ぱんだとおばけ_convert_20130221182911
ゲロぱんだ_convert_20130221182856
お兄さんパンダ(永浜)、お疲れ? 辛そうだね・・・
父ちゃん永明、お母ちゃん良浜の双子の子供たち海浜・陽浜  ずっと寝てるぅ愛・明浜_convert_20130221182946

さて、腹ごしらえ・・・煮込みうどん_convert_20130221183148
ピリ辛煮込みうどんだって。辛くはなかったよ。ぱんだのかまぼこが〜〜〜〜見てるぅ(> <) 

さて、「ぱんだバッグヤードツアー」の時間だよ!
ビデオを見て講習を受けるんだけど、マルにとっては常識のお話。しかも、マルは初めてではないらしい・・・
来る度にツアーに参加しているっていうから、かなりのマニアなんだね〜
バッグヤード_convert_20130221184731
こんにちは、永浜くん。おばけです。 
マルは、慣れた手つきでリンゴをあげていた。ちなみに、マルはパンダ語が話せる?みたい。
子供、大人と言葉が違うらしいんだけど、ふむふむ・・・ぐぅぐぅと会話してた(> <) おどろき〜〜〜

次は、「イルカフレンドシップ」に参加!
泳げないおばけさんは、マルの背中におんぶ。 かっこいいお兄さんが「お誕生日おめでとうございます!」と声を掛けてきた。まんざらでもない顔だな〜〜マル。

お兄さんに誘導されて、ボードに乗って・・いってらっしゃ〜い
イルカと_convert_20130221182839

バッジを付けてるから、歩いてると「おめでとうございます!」声をかけられる。
だからといって、子パンダには会わせてもらえないんだね〜〜マル。特別っていうのがないんだね〜〜残念だね

 いよいよ、優浜の部屋へご招待の時間。サルが呼ばれた。いってらっしゃ〜い!

『ちょっと、おばけさん。今まで、私は赤ちゃんパンダが生まれる度に、限定イベントに参加してきたんだよぉ!
しかも高額払って〜、一緒に写真撮ったり、お障りしたこともあるんだよ。ずっと歴代のパンダを見守って
きたのに。わかる? そんな私が今回は会えないって(T T)』
と、愚痴ってきた。
おばけさん思うに、歴代のパンダたちからクレームがあったんじゃなかろうか・・
「いやらしいタッチする人がいるから、お障りなし!」とか「眠いのに一緒に写真撮影ってうざい」とか。

サルが満面の笑みで戻ってきた。あ〜〜ぁそんな笑顔で・・・マルが睨んでるよぉ
「見てみて!ほら」と興奮を押さえることができないんだなぁ〜すぐにカメラを再生しだした。

 かわゆいじゃないか・・・おばけさん、ちょっと嫉妬?IMG_3032_convert_20130221182542.jpg

帰りは、南紀白浜空港で「和歌山ラーメン」と「目張り寿司」を食べました。
これは恒例なんだとか・・・旨いね。  IMG_3051_convert_20130221182559.jpg

でも、なんだかマルとサルの間に摩擦を感じる旅でした。あ〜楽しかった(-^^-)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

welcome

プロフィール

COTTONTAIL OFFICE のキャラクター。 番長のぎんさん、 秘書のおばけさん、 相談役のかいものジョーズ

obakesan

Author:obakesan
我々三役が、当番で旅日記を書いてます。
写真とグルメと・・・おもろいモノを紹介します

月別アーカイブ

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。